アンプルールの美白効果

アンプルールには肌の漂白剤といわれるハイドロキノンが入っているので、刺激がないか心配でしたがまったく問題なく使用することができました。
石鹸で洗うとくすみがとれて肌の色が明るくなります。
泡立ちが良くてつっぱり感がなく洗うことができ、中々減らないのでコストパフォーマンスがとてもいいと思いました。
全体的に美白化粧品なのにしっとりした使い心地で、化粧水を手で重ね付けすると手のひらが頬に吸い付くくらいもっちりとした肌になるので、夏だけではなく年中使えると思いました。

 

少しとろみのある化粧水ですが、肌にぐんぐん浸透していきます。
部分用の美容液は容器が小さいなと思いましたが、夜シミの部分のみに狙ってつけるので長く使うことができました。
使い終わる頃にはシミの輪郭がぼんやりしてきたように感じます。

 

肌全体が明るくなっているのでまったく目立たなくなるとはいきませんでしたが使い続けたらなくなりそうな感じです。
アンプルールの美容液には日中使用できるものに薬用のものとハイドロキノンが入ったものがあったので、美白効果が高そうだなと思ってハイドロキノン入りを選びました。

 

乳液みたいなテクスチャーでつけるとしっとりして顔の色が明るくなるだけでなく、アンチエイジング美容液を使ったときのようにものすごくハリがでます。
ハイドロキノンが入っているので日焼け止めはSPF15以上のものをしっかり使う必要がありますが、それ以外は普通の美容液と変わらない使用感でピリピリすることもありません。
アンプルールの乳液はゲル状なのが珍しいと思いました。

 

これ一つでオールインワン化粧品になりそうなくらい保湿力があるのにみずみずしい感触でまったくべたべたした感じがしないし、肌にすぐに吸い込まれるような感じで使ったあとはぷるぷるの肌になります。

 

夏などクリームがちょっと重いと感じるときに、乳液ゲルをクリームのかわりに使えます。
香りもさわやかな感じで気持ち良く使うことができます。